ついつい集めてしまうもの

ついつい集めてしまう 気付いたら集まっているものを挙げてみます。

  • スーパーの袋
    • 捨てるのもったいない精神が発動して自動的に集まってゆき、数ヶ月後にまとめてどっさり捨てるという非効率甚だしい循環を繰り返しています。買い物袋(紙袋系)もたまりがち。書きながら申し訳ない気持ちになってきた。今日からエコバッグ持参します
  • 輪ゴム
    • 輪ゴム用フックを台所に設置しています。赤や緑のカラー輪ゴムは大事な時用に残してたりしてアホだなー。結構たのしい
  • 万年筆のインク
    • ときめく!文房具屋や雑貨屋に置いてあれば試し書きさせてもらってうっかりとかAmazonでうっかりてな感じでつい。先日衝動買いしたDr.Jansenのインク。瓶もカッコイイ

  • カレー粉末ルー
    • カレーライス最高。見かけない食品メーカーやブックタイプの粉末ルーは割といろいろ買って試してみます。いくつかのルーを混ぜるのがおいしいよね。それで美味ならまとめ買い
  • マンガ
    • オトナ買いが過ぎてもはや家の床が抜けそう。オトナ借りもします。よろしく
  • 文庫本
    • 図書館で借りればよいのについ買ってしまう。マンガや本は増える一方でほんと困りもの。捨てられません。最近のヒットは伊藤計劃さんの『ハーモニー』, Douglas Adamsの『銀河ヒッチハイク・ガイド

ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)

ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)

銀河ヒッチハイク・ガイド (河出文庫)

銀河ヒッチハイク・ガイド (河出文庫)

繰り返し読んでいる本と読もうとしている本

デザインの輪郭

デザインの輪郭

デザインのデザイン

デザインのデザイン

旅人―湯川秀樹自伝 (角川文庫)

旅人―湯川秀樹自伝 (角川文庫)

中井久夫さんの随筆はantipopさんに教えていただいて何冊か読みました。文章がとても美しい。
精神科医がものを書くとき (ちくま学芸文庫)

精神科医がものを書くとき (ちくま学芸文庫)

好きな本を繰り返し読むのは好きです。


以下、読もうとしてる本。

銀河ヒッチハイク・ガイド (河出文庫)

銀河ヒッチハイク・ガイド (河出文庫)

背教者ユリアヌス (上) (中公文庫)

背教者ユリアヌス (上) (中公文庫)

&マンガ。